非公開求人が8割以上の転職エージェント「マイナビエージェント」

転職支援サイト「マイナビエージェント」を運営している株式会社マイナビは、毎日新聞社の関連会社として設立。1973年に株式会社毎日コミュニケーションズとして創業。2011年10月にgン材の社名に商号変更した歴史ある企業。求人情報サービス企業のもう一方の雄リクルートグループと同様に様々な求人サイトを運営している。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

マイナビ転職とマイナビエージェントの違い

株式会社マイナビは求人広告掲載型転職サイトとして「マイナビ転職」を運営しているが、マイナビエージェントは転職エージェントのサービスであり、マイナビ転職とはサービス内容は異なる。
転職エージェントは転職を希望する人と、人材を求める企業をマッチングさせる人材紹介サービス。求職者と企業の双方にとって最適な結果をもたらすための橋渡しをする。

マイナビエージェントが提供するサービスはもちろん無料!

マイナビエージェントが企業の採用活動支援を行うことで企業から報酬を受け取っているため、マイナビエージェントへの会員登録から希望の転職先への内定にいたるまでの転職支援サービスを、すべて無料で受けることができる。

マイナビエージェントの3つの強み

  1. 大手上場企業から人気ベンチャー企業、隠れた優良企業まで、幅広い求人を保有
  2. 20~30代に転職サポートに強く、人事&採用担当との太いパイプがある
  3. 応募書類の準備から面接対策まで、親身な転職サポート

マイナビエージェントはマイナビグループの豊富なリソースにより、大手企業からベンチャー企業まで、多くの人事担当者と密接な関係を築いている。
そのため、求人票の情報だけでなく、配属先の体制や評価基準、活躍している社員の様子、労働環境、経営者の人柄など、本当に知りたい情報が入手きる。さらに、企業が人材を募集している背景、人事担当者の人柄、詳細な選考プロセスなども知ることができるのが強み。

マイナビエージェントは非公開求人が8割超!

マイナビエージェントが紹介できる求人情報の8割が「非公開求人」だ。非公開求人とは、採用を進める企業がさまざまな理由から社名を明かさず人材を募集すること。

企業が非公開求人を出す理由

採用活動はその企業の事業戦略に直結する重要な経営課題であり、キャリア採用は事業戦略に直結しているため。

  • 競合他社に知られずに、戦略的に採用を推し進めたい。
  • 経営に直結する重要なポジションを極秘で募集したい。

などの理由から、キャリア採用に関する情報を一般に公開しなくても人材採用ができる非公開求人が、企業にとって大きなメリットとなっている。

企業が採用活動を効率的に進めるため
大手企業や人気企業が公募を行うと応募者が殺到するため企業の人事担当者は多忙を極める。どんな求職者に出会うか待つのではなく、効率的に採用活動を進めるため、人材紹介をマイナビエージェントに依頼することで効率よく社員を採用できる。
現在は募集を行っていない企業でも、マイナビエージェントからの働きかけにより採用活動が開始し、転職成功に至ったケースも少なくない。

マイナビエージェントの頼れるキャリアコンサルタント

マイナビエージェントへ登録後、キャリアコンサルタントとの直接面談か電話面談を実施。マイナビエージェントのキャリアコンサルタントは業界に特化した社員が担当しているため安心してサポートをお願いすることができる。

企業への応募・交渉手続きを代行してくれる

キャリアコンサルタントは会員が希望する企業、希望職種、希望条件などヒアリングし会員に合った求人を紹介する。その後希望の求人への書類応募、面接日程の調整や条件交渉など、すべてマイナビエージェントが代行してくれるので安心だ。

客観的なアドバイス・カウンセリングが受けられる

担当のキャリアコンサルタントがカウンセリング。面談を通してキャリアを診断し、自己PR、履歴書・職務経歴書などの応募書類一式についても客観的にアドバイスする。

詳細な企業情報を教えてもらえる

面接の際に、どうしても聞きづらい質問や転職に際しての不安などは、キャリアコンサルタントに相談することで解決することがある。また、その際に求人票に書いていない情報も手に入れることができる。
求人票だけではわからない詳細な情報とは…

  • 求人企業の社風や雰囲気
  • 求人企業や業界の成長性・動向
  • 入社後のキャリアパス
  • 書類選考通過/面接通過の難易度・通過率
  • 採用のポイント
  • 働く環境(平均残業時間・育児休業取得実績など)

など。

アフターフォロー体制も整えている

マイナビエージェントは転職成功後も会員のパートナーとして、長期的にキャリアアップを支援する。キャリアについての悩んでいる場合はキャリアコンサルタントに一声を。

もっとマイナビエージェントを知るために

マイナビエージェントの公式サイトでは5つのテーマで他社との違いについて掲載している。転職を検討中の人は公式サイトで確認してくれ。

  1. 失敗しない転職先企業の見つけ方
  2. 市場価値を高めるキャリアカウンセリング
  3. 人事担当が会いたくなる職務経歴書
  4. 人事担当が採用したくなる面接対策
  5. 納得できる条件を手に入れる調整術
スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)