グラフで見る転職エージェント「マイナビエージェント」

マイナビエージェントの公開データを分かりやすく伝えられるようにグラフを作成した(2012年度データ)。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

マイナビエージェントの概要

  • マイナビエージェントは株式会社マイナビが運営している。
  • 株式会社マイナビはマイナビエージェントの他、就職情報サイト「マイナビ」や転職情報サイト「マイナビ転職」などの人材サービスも運営。
  • 非公開求人が約80%超!
  • 25~35歳の若手社会人が中心
  • 営業・IT職種・管理部門職種に強み
  • 0~1回目の転職回数が圧倒的に多い
  • 多数の登録者がキャリアアップを志向
非公開求人が8割以上の転職エージェント「マイナビエージェント」
転職支援サイト「マイナビエージェント」を運営している株式会社マイナビは、毎日新聞社の関連会社として設立。1973年に株式会社毎日コミュニケー...

非公開求人案件比率

取り扱う案件のうち非公開求人案件が約80%超!

会員登録者の年齢

25~35歳の層が全体の約6割を占める。第二新卒から、ある程度の経験を積んだ30代半ば頃までの人材の登録数が最も高く、採用ニーズにマッチした転職希望者の確保を実現している。

会員の経験職種

登録者の約5割が営業職を経験。ITエンジニアやコンサルタントといったIT業界職種、経営企画・管理部門全般職種が続き、企業経営の要となる経験を持つ転職希望者が多数登録している。


※公式サイトで合計が101となっている!

会員の転職回数

転職回数0~1回の転職希望者が多数を占める。学生時代に新卒サイト「マイナビ」を利用し、転職の際に「マイナビ」の関連サービスを再度利用していることが考えられる。


※公式サイトで合計が101となっている!

会員の希望職種

多数の登録者がキャリアアップを志向で、転職後もこれまで経験してきたものと同じ職種を希望している。

自分に向いている転職エージェントは?タイプ別転職エージェントの選び方
求職者の代わりに専門のコンサルタントが希望に沿った転職情報を探し出し企業と交渉する会員制転職支援サービス。非公開の求人情報も多数扱っていると...
スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)